FC2ブログ

稽古最終日に寄せて

 
 
皆様、稽古場から贈る日誌もこれで最後になりますよ!
 
あお天井一座座長、榊原悠祐で御座いますm(_ _)m
  
 

この間、年が明けたなと思っていたら、あれよと言う間にもう十二月ですね。
 
最近時間がたつことが恐ろしく早いもののように感じます。
今回の舞台、準備期間も含めますと約九ヶ月ほどかかりました。
 
劇場を押さえ、台本を決め、スタッフさんに協力を御願いして、キャスト集めに金勘定。(最後は余計ですかね?でも大切です)
きっと慣れてたり、上手な人なら、もっと短時間で効率よく準備が進められるのでしょうが、今の僕達(劇団)ではこの位時間をかけなければ丁寧な作品作りが出来ないのが現状です。
 
これだけ時間をかけていても、現在関わってくださっているキャスト陣や関係者さま、残念ながら袂を別つことになってしまった方々、沢山憤りを感じさせてしまったことと思います。
 
でも、それに負けないくらい沢山の嬉しいこと、楽しいこと、発見できたこと、見つめ直せた事の多い9ヶ月間でした。
 
一つ一つを語り始めると、とんでもなく長くなるのでこの場では割愛させていただきますが、七ヶ月半の準備期間と、約一月半の稽古期間、そしてこれまでの全てを可能な限り注ぎ込んだ舞台がまもなく始まります。
 
出演を快諾してくださいました客演の皆様に
台本を提供してくださいました塩乃小路先生に
二つ返事で裏方を引き受けてくださったスタッフの皆様に
いつも応援してくださるお客様たちに
そして、今回も一番近くで支え協力してくれた座員の福元、浜田の二人に
 
有り難う御座います!
 
そんな、あお天井一座なりの感謝が沢山つまった舞台、是非観てやってくださいませ( ≧∀≦)ノ
 

 

 
では劇場で皆様に御会いできることを楽しみにしております♪
 
あお天井一座
 
座長
榊原悠祐
 
 
 

  
あお天井一座第三回本公演
「一夜物語~アリババと盗賊達の狂詩曲(ラプソディー)」
 
正義感の強い姉は、非道な王の横暴を止める為起ち上がった。
心優しい妹は、そんな姉を守り抜くことを心に誓う。
危うげな姉妹を心配する父は、役人として国の行く末を憂う。
国難を救うため起ち上がった親子は、迷わず残念な方向へ突き進む!
 
アラビアンナイトの世界で繰り広げられる一大スペクタクル茶番劇!
紡ぎ出される物語は、観る者を社会の闇へと引きずり込む。
 
果たして、岩に閉ざされた洞窟の先にアリババが見た物とは?
強欲な兄、兄に振り回されるアリババ、アリババを気にかける召使い。
狭量な盗賊、不満を抱える舎弟、裏社会に憧れる店員。
 
この者たち、『全員ぽんこつ』
  

 
2016年12月14日(水)~18日(日)
@シアター711
 
前売3,500円 当日3,800円
団体割(4名様以上) 2,800円
学生割 1,500円
 
*タイムテーブル*
14日(水) 19:00
15日(木) 19:00
16日(金) 19:00
17日(土) 14:00/19:00
18日(日) 12:00/17:00
 
*こりっち公演詳細ページ*
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=78009
*榊原悠祐専用チケットフォーム*
http://ticket.corich.jp/apply/78009/004/
 
12
2016

Comment

Trackback

http://aotenjo1za.blog.fc2.com/tb.php/403-a2de5f20